オンライン英会話のイングリッシュタウン 無料体験

このページでは、ネイティブと無料体験できる、
オンライン英会話学校で有名な、
イングリッシュタウンについて見ていきましょう。

早速、イングリッシュタウンの公式宣伝をまとめてみました。

イングリッシュタウンの内容

【英会話習得の近道は、ネイティブと会話練習をすること。

24時間いつでもオンラインレッスンが可能です。

インターネットに接続すればそこが、あなたの英会話スクール!

世界中から専門の資格をもったネイティブ教師を厳選採用しています。

しかもプライベートティーチャーコースなら指定していただいた時間に
ネイティブ教師のマンツーマンレッスン!

ネイティブ教師と無料体験レッスンも受けることができます。

クラスメートは150カ国以上から集り、
150カ国以上の人々から絶大な支持を受けております。】


という宣伝をイングリッシュタウンでは、行ってますが、

もちろん、何事も、メリットとデメリットはあります。

では、メリットとデメリットを見ていきましょう。

箇条書きにしてみました。


イングリッシュタウンのメリット

1、安い!!・・・月8回で3000円です。

2、会話以外の勉強もできる・・・リスニングや作文もあります。

3、レベル設定が細かい・・・自分で好きなレベルが選べます。

4、手軽・・・音声だけなので、
       パジャマ姿だろうとすっぴんだろうと受けられます。

5、ちょうどいい人数・・・多い時は6人〜8人くらいいますが、
               先生がちゃんと質問を振ってくれるので、
               話さないで終わるようなことはありません。

6、日本だけでなく、海外の英語学習者もいて楽しい

7、予約しなくても良い・・・毎時からクラスに入れます。

8、フィードバックがきちんとあります。


イングリッシュタウンのデメリット

1、たまに回線が混んでつながりにくいことがある

2、安すぎてさぼりやすい。


イングリッシュタウンはいつでも入れるため、いつでもいいやと思って ついついサボり、結果的に幽霊会員になる確率が、高くなります。

ですから、自分で計画をきちんとたて、
実行する意思のある人ならお勧めです

イングリッシュタウンの空く時間

イングリッシュタウンでは、予約しなくても良く毎時から
クラスに入れることは、すでに、メリットとして書きましたが、
では、かならず、自分の好きな時間にレッスンを受けることが、
できるのでしょうか?

実は、込む時間と、空いている時間が、あるようです。

以前、受講してた人が、管理人の知り合いに居ますので、
ちょっと聞いてみましたところ、日本時間の夜(19時〜翌1時)の
時間帯は、 やはり、込んでいてなかなか入れなかったようでした。

この時間は、日本だけでなく韓国や中国、
台湾の受講者も多くてなかなか入れないようです。

日本時間の午前中や午後は日本人の主婦層や中南米の受講者が
多いですが ここも割と入りやすかったそうです。。

でも一番のねらい目は
日本時間の早朝4時から6時くらいまでの回らしいです。

ここだとヨーロッパ圏あたりの人しか利用していないので空いているし、お勧めです。 がんばって早起きしてみましょう。

朝が、早い方が、頭がスッキリしていいのではないでしょうか?


イングリッシュタウンの無料体験概要

イングリッシュタウンのの無料体験は、申し込んだ日から2週間でして、ヘッドフォンが届くまでに、1〜2日は かかります、(場合によっては、数日も・・・)

ですから、イングリッシュタウンの無料体験をなさる方でイングリッシュタウン に限らずに、オンライン英会話を行うと決めている方は、は、あらかじめ ヘッドフォンを買ってからイングリッシュタウンの無料体験を行った方が、 2週間、まるまる無料レッスンを受けることが、できますので、 トクだとは、思います。

逆に、オンライン英会話を受けるどうか、迷っている方は、 ヘッドフォンが到着するのを待つのもいいでしょう。


オンライン英会話の回線は「光」が、いいの?

はい、そうです、 フレッツ光が、ベストですね。

ADSL でもOKですが、ADSLはアナログ回線ですので、場所によりましては、電磁波の影響でノイズが、入る場合が、あります。 電子レンジの近くでは、使わないようにしましょう。

ADSLフレッツ光の使い放題に加入してましたら、もちろん、通常の通話する電話代はかかりません。

光回線に加えまして、それなりの機能の付いたヘッドセットをVoiceChat対応でノイズキャンセラー機能等が付いた、ヘッドフォンを買って使用しますととても聞き取り易くなりまして、英語が上達するスピードも速まると思います。




copyright©英会話が上手くなる情報局 All Rights Reserverd.